ページトップへ

全国メロンサミット開催レポート ~Part.3~

by 茨城県立鉾田第二高等学校 写真部2016.07.09

全国のメロン農家さんにインタビューをしました。


こんにちは鉾田ニ高写真部です。前回の記事に引き続き、メロンサミットの様子をアップしたいと思います。

今回の全国メロンサミットに出店していたメロン農家さんのうちインタビューをさせていただいたのは

静岡県袋井市・静岡県温室農業協同組合・山形鶴岡市・千葉県銚子メロン組合

北海道JA夕張市・愛知県田原市・高知県土佐市・宮崎県小林市の皆様でした。

今回はそのうちの、静岡県袋井市と静岡県温室農業協同組合の写真と印象に残ったコメントを紹介します。

1.静岡県袋井市


袋井市ではクラウンメロンとマスクメロンを作っていて、ブランドと味に自信を持っていると言っていました。

最近では海外にも輸出し始めているそうです。


2.静岡県温室農業協同組合


ここのメロンはガラス温室で栽培して一年中出荷されています。

鉾田市とはライバルとして「お互いに切磋琢磨していきたいと思う」と話してくれました。


以上がインタビューの内容です。

引き続き、鉾田ニ高写真部で全国のメロン農家さんに取材した様子をアップしていきます。