ページトップへ

キッズシェフ

by 鉾田市 産業経済課2017.11.17
11月16日、旭西小学校でKIDS-シェフ
を6年生が体験しました。

KIDS-シェフは、
”本当に美味しいものを食体験させ
味覚の発達を促し、同時に食への
関心を持たせる。"自分たちが暮らし
ている地域には、すばらしい食材が
あることを知らせ、地元の食文化・
風土に誇りを持たせる。”をコンセ
プトに開催されている味覚の授業
です。

教えていただく先生は、世界的に
有名な三國清三シェフをはじめ、
全国で活躍するフランス、イタリア
料理の有名シェフ総勢6名!


調理に入る前に「味覚の授業」でしっかり勉強。

児童は、世界三大珍味のキャビア、フォアグラ、
トリュフの試食。贅沢に使われた高級食材☆
食材の値段を聞いてビックリ!恐る恐る試食
しました。


次の授業は、児童が考えた鉾田市産、茨城
県産の食材を使ったメニューを発表し、
シェフからアドバイスをいただきました。
6年生は、この日のために1年前より地元
の食材などについて学習してきました。

発表された夢のあるメニュー。

しかし、どんなときも真剣勝負の三國シェフ
からは鋭い突っ込みが・・・。
子ども相手でも決して力を抜かない姿勢。


いよいよ、調理開始。前菜、スープ、
魚料理、肉料理、デザートの班に分かれ、
それぞれの班にシェフが入り、児童と
一緒に調理。

キッズシェフは慣れない手つきで包丁
を使い野菜、肉、魚を切ったり、ひき
肉をこねたり。みんな真剣です。

1時間という限られた時間で、手際
よく調理しなくては・・・。
みんなガンバレ!!

さすがシェフ&キッズシェフ!!絶妙な時間
配分で料理が完成。

完成した料理です!!
〈前菜〉色どりやさいのさわやかサラダ

〈スープ〉肉団子とキャベツのコンソメスープ

〈魚料理〉鯛のアクアパッツア風(七五三)

〈肉料理〉チーズのカメレタスハンバーグ

〈デザート〉ハートのミニどら焼き

お待ちかねの会食タイム。
児童は、地元食材を使い、自分たちで
作った料理に感動。
とってもおいしくいただきました。

料理の採点で、結果はすべての料理
100点!!
晴れて修了証を一人ずついただき
シェフ全員と握手。

全員で記念撮影。
みんな良くできました。かんばったね。
ご協力いただいたシェフ・関係者のみなさま、
ありがとうございました。
三國 清三シェフ
赤松 健二シェフ
塘 泰三シェフ
江田 博一シェフ
白幡 健シェフ
藤谷 幸司シェフ

(KIDS-シェフは㈱ヤヨイサンフーズと
一般社団法人国際食文化交流協会が協働
でスタートさせた社会貢献活動です。)