ページトップへ

東北秋野菜キャラバン隊!

by 鉾田市 産業経済課2015.11.25
平成27年10月2日(金)・3日(土)に鉾田の秋野菜キャンペーンIN岩手を実施しました。
このキャラバン隊は、岩手県での鉾田市の農産物の消費拡大に向け、東北地方の物流の拠点になりつつある盛岡市で、テレビ番組出演、量販店での消費宣伝活動等を行い鉾田の旬の味を紹介することで、今後の鉾田市産農産物の販売を有利にし、継続的な消費拡大を図ることを目的としています。

今回のキャラバンでは、鬼沢鉾田市長、JAほこたより高根澤生産部会連合会長、菅谷営農情報センター統括課長、鉾田ブランド大使の中村大使、永田大使などが参加しました。
2日(金)午前中は、盛岡市内の市立桜城小学校に伺い、鉾田の野菜(みずな)について、栽培から皆さんの口に入るまでの流れや、栽培の状況を分かりやすく児童に説明したり、小学校の給食に新鮮な鉾田の野菜を使ってもらって、児童と一緒に食べたりしました。
普段給食をあまり食べれない児童まで、鉾田の野菜が使われた給食を食べていました。
午後からは盛岡市役所へ伺い、盛岡市長と面会、その後テレビ局に向かい生放送の番組に出演し鉾田の秋野菜をPRするとともに、市内の量販店ではキャラバン隊による消費宣伝を行いました。
3日(土)は、2日に引き続き市内量販店での消費宣伝活動を行い、直にお客様と触れ合いたくさんのお客様に鉾田の秋野菜を買っていただきました。
量販店における消費宣伝には、両日とも鉾田のゆるきゃらの「ほこまる」君と、地元ご当地ヒーロー「ガンライザー」も応援に訪れ、キャラバン隊と一緒に鉾田の野菜をPRしてもらいました。
今後とも鉾田産野菜のPRを積極的に実施していきますので、皆様のご協力よろしくお願いいたします。