ページトップへ

茨城の宿に行こう。おいしい茨城の食を楽しもう。

by Hokotta!編集部2020.05.27

茨城の宿に行こう。
おいしい茨城の食を楽しもう。

新型コロナウィルスの緊急事態宣言が解除され
店舗、商業施設などの営業再開、
新しい日常、ライフスタイルにそって
少しずつ外出する姿が見られるようになってきました。

しかし、一連の自粛の影響を受け、営業に大きな打撃を
受けたまま復調の兆しが見えない業種の1つに
「宿泊業」があります。

鉾田市がある茨城県も、東京から近く
近年のゴールデンウィークには実に300万人超もの
来県がある「観光地」として注目を集めています。

本来は大勢の方にお越しいただく予定だった
茨城県の宿泊業のみなさん
「茨城県ホテル旅館生活衛生同業組合・青年部」
【茨城の宿応援プロジェクト】という
クラウドファンディングを行っています。

ここ鉾田市では、「ホテルさわや」さんが
参加されています。

新型コロナウィルスが終息した暁には来て欲しい、
という切実な願いがある一方で
県内にお住まいの方や、地元の方、
車で1時間以内というような隣県の方も
「たまには、3食作らずに家族でゆっくりしたい」
「広いお風呂に入って、寛ぎたい」
という、地元の人が地元の宿に泊まる
【マイクロツーリズム】という考え方が見直されています。

少し前までは、インバウンドブームで海外の来日客
にばかり注目が集まっていましたが
かつては、このマイクロツーリズムが日本の宿泊業における
6割ものシェアを占めていた時代があるそうです。

茨城県は、日本を代表する「食の宝庫」。
今が旬のメロンやすいか、新鮮な魚介類、
知る人ぞ知るブランド黒毛和牛や地鶏など!

早く茨城に行きたいなぁ、鉾田に行きたいなぁ、という
遠方のみなさまとお会いできる日を心待ちにしながら
近くのみなさま、隣県のみなさま
ぜひ、たまには羽を伸ばしに茨城の宿にお越しください。

お待ちしております。
そして、クラウドファンディングへのご支援をお願いいたします。