ページトップへ

銀座木村家のコッペパンに、ほこたのいちごが出会った。

by Hokotta!編集部2021.03.10

銀座名店の味がコラボした奇跡のコッペパンに<ほこたいちご>を使ったメニューがお目見え!3.12(金)〜3.16(火)まで松屋銀座で限定販売

コロナ禍で活気を失った銀座の街を元気づけようと、昨年4月に老舗和菓子店「木挽町よしや」3代目斉藤大地さんが始めた「銀座もの繋ぎプロジェクト」。

松屋銀座で銀座の有名飲食店や洋菓子店9店舗が協力し、”あんぱん”の元祖として知られる老舗「銀座木村家」の酒種コッペに看板商品をサンドした”コラボコッペパン”7種類が期間限定で販売されます!

その中でご紹介するのはBAR yu-nagi】と【木挽町よしや】のコラボレーション。ほこたいちご × 北海道十勝産あずきのあんこを銀座木村家のコッペパンで挟んだ超贅沢なメニュー!

BAR yu-nagiといえば全国から選りすぐりのフルーツを目利きして使うフレッシュカクテルを求めて、多くのファンが訪れる人気店です。

今回、オーナーバーテンダー神木俊行さんが選んだ素材は鉾田市産のいちご、やよいひめ。

全国的にも水田跡地で作られるいちごが多い中、鉾田市のいちごは、いちごのためだけに土づくりが施された畑で栽培されるため、水はけがよく果実に水っぽさがが少ない上に、濃厚な味わいなのが特徴です。

他にも、思わず手が伸びそうな魅力的な商品がずらり!

この機会に、ぜひ銀座の名店の味をお召し上がりください。

■銀座もの繋ぎプロジェクト×松屋銀座×銀座木村家「GINZAで繋がるコッペパン」
●販売期間:3月12日(金)~16日(火)
●会場:松屋銀座 地下1階食品催場
●参加店:銀座木村家/木挽町よしや/BAR yu-nagi/銀座ウエスト/割烹中嶋/煉瓦亭/ピエス・モンテ/銀座吉澤/三笠会館
→ 詳しくはコチラをご覧ください