ページトップへ

ほこた苺、信濃路をゆく。 〔前編〕プロモーション・キャラバン信越放送の人気番組に出演!

by Hokotta!編集部2016.02.07

信州に春を連れてくる鉾田の苺

鉾田市は全国でも第5位の一大苺生産 市 です!

2月5日,6日は毎年恒例の鉾田市&苺生産者の皆さんによる
「ほこたいちごのプロモーション・キャラバン in 長野」でした。

とりわけ長野県にはたくさんの”ほこた苺”が
流通しており、その数なんと年間約145万パック!!!
長野県民の皆さんが、だいたい毎シーズン1人1パックを
食べているという、ものスゴイ計算になるんですね。

信州に春を連れてくる鉾田の苺

真っ白な銀世界が広がる信州の風景を想いながら・・
長野県と鉾田市の浅からぬご縁に感謝の念を抱きます。

鉾田を朝の5時頃出発したキャラバンクルー
鬼沢市長,JAほこた,JA茨城旭村,ほこたブランド大使,
鉾田市役所からなるクルー一行はSBC信越放送さんに到着。

鬼沢市長より、友好の証、ほこた苺の贈呈です。

「長野県でも、鉾田市産の果物・野菜がだいぶ浸透してきました。
ほこまるマークのついた野菜を真っ先に選びます。」
そんな嬉しい御言葉もいただきました。

ひと息つく間もなく、地元人気ラジオ番組 坂ちゃんのずくだせえぶりでい に出演!
ちなみに、番組名の「ずく」というのは、長野の方言で「ヤル気」とか「元気」
のような意味で使われるそうです。
ですので、”坂ちゃんのヤル気出してこ! えぶりでぃ”
というような意味なんですね。

人気DJ 坂ちゃんこと坂橋克明アナウンサーの軽快おもしろトークで
収録も和やかに進んでいきます。
放送2000回を数える長寿人気番組。
音声にのって、ほこた苺の香りも長野全域に届けていただきました♬


午後はTV出演です。
SBC信越放送 の人気情報番組 3時は!ららら♪ に生出演!

番組HPでもしっかり告知していただき
注目度、急上昇です⤴⤴

こんにちは!ららら♪アナウンサー飯塚敏文です!!
寒い日が続きますね~。
そんな中、今はイチゴが美味しい季節!!
県内にも名産地が数多くありますが、
5日(金)の「見せてちょーだい」では、
X-GUNの西尾季隆さんが、イチゴを求めて茨城県鉾田市へ!!


鉾田市がイチゴの産地としてどれくらい凄いかというと・・・
 ・イチゴ生産農家 238件
・年間生産量 3110トン →全国5位!!
・そのうち、長野県への流通量 405トン!

つまり、全生産量の13%強が長野県で販売されているんです。
ちなみに、長野県への流通量405トンは、パックにするとおよそ145万パック!
長野県民1人あたり、年間に1パック弱くらい鉾田のイチゴを食べているんです!!

 その意味では長野県とご縁が深い「鉾田市」
市長はじめ、鉾田市のみなさんも生出演します。
ぜひご覧ください♪

皆さん、手慣れたもので・・・生放送もバツグンの安定感!
鉾田市に来ていただいたロケのVTRをみている最中も
ワイプに映っていることを忘れません!
のぼり掲げて!口角上げて!目じりは下げて~!
美味しい伝道師として、さわやかないちごスマイルを繰り出すのでした。

番組の締めコメはお決まりの

「ほこたの苺はうまかっぺーーー!」

流行語大賞、狙ってます。

ラジオ、TV番組への出演を終えた一行は
休む間もなく長野市から、松本市へ移動。

毎年恒例となっているイベント
うまかっぺナイト in 松本 で松本市の皆さんを
おもてなしです!
(背中には、俺たちが世界に轟かせる UMAKAPPE)

クイズあり、抽選あり、鉾田の野菜をふんだんに使ったブッフェあり
鉾田のお酒あり、そして何よりも・・・

鉾田の苺食べ放題。

参加いただく皆さんのハートをむぎゅぎゅぎゅっ~~!!
と掴んで放さない、プログラム満載です。

お客様をお送りした後は、仲間内で懇親会。
ここからが、本領発揮?!といきたいところですが
いえいえ、明日も早いですから。。

明日は、松本市内のスーパーで店頭PRです。

後半につづく。